読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

heartbreaking.

ゲームで寝不足

2015.09.09

f:id:kuroihikari:20160830065349j:plain

クリアしてもいいレベルかもですが、まだ全体の40%くらいかな。追加シナリオのぞく。ちょっと報告しようかとおもっただけで、後で消します。2万ソウル回収できなかったりして、机殴った。スゲーストレスw

隣の住人のセックス中の女の叫び声がうるさすぎるので管理会社に通報して黙らせた。

事件 世の中

f:id:kuroihikari:20160828000031j:plain

これは隣の住人が、私のドアポストに投函していた、騒音の謝罪文です(こんな紙のきれっぱしで、反省しているとは思えないのだが、とりあえず証拠として捨てずに持っている)。致しますの字がたぶん違っているんだが……つか謝罪なんかどうでもいいから、もう出て行ってくれという気分だ。仲間と一緒に私のことを馬鹿にして笑っていただろう、それが今更、許せるとでも思っているのか。

隣の住人は最近引っ越してきた若い男なんだが、それが深夜に女を連れ込みながら、大勢で学生のようにワーッ!キャーアアアア!と大騒ぎしていたのだ。深夜3時を過ぎてもそれは続いていたので、我慢ならず、管理会社に通報した(ここは学生マンションではないので)。そのあとで、こんなのが入っていたわけです。いやいや、夜中に大声出さないのは世間の常識でしょうが。

とても奇妙なのは、若い女が、キャーアアアア!と数分置きに、悲鳴のような声を出しているのだ。ゲームでもしているのだろうかと最初は思っていたのだが、ある嫌な予感にたどり着いてしまった……隣の住人は、セックスをしているのかもしれない。

よく聞くと、女は一人のような気がするんだが……複数の男の声が時折、それに混じって聞こえてくる。その状況で悲鳴が止まらないというのは、どう考えても異常だが、そんなことは想像もしたくない。断続的に壁を突き抜けて、私の部屋に容赦なく入り込んでくる、女の悲鳴が、次はどのタイミングで襲い来るかわからず、自分の部屋にいるのに落ち着かなくなった。……何で後から引っ越してきたやつに、こんなに苦しめられているのか。もう引っ越す金などないのに!頭を抱えて、死にたい気分になった。いつまでも学生気分で生きる男女が深夜にこんなに騒ぐとは思っていませんでした。学生が騒がしいということは話に聞いて知っていましたが、自分が実際に被害を受けると、かなり堪えるものですね……

ラブホで勤めていた頃は、そういう仕事だから気になりませんでしたが、家にいてリラックスしているときに、隣の住人のセックスの声が聞こえてくるというのは……かなりストレスになりますから、やめてくれませんか。

別に聞きたくもないですから。

あまりに不快なので、若い女の、キャッ!キャーアアアァ……!が聞こえる最中に思いきり壁を蹴って、「出ていけコラア!」「殺すぞオラア!」と何度か怒鳴ってやった。すると静かになった。

まさかと思うが、俺たち、私たち、セックスしてるんだよと、わざと隣の私に知らせようとしているのだろうか。青臭いガキ共のセックスに、オバハンの私がどうやって興味を持つというのだ。

私が興奮気味に壁に耳を付けて聞いているほうが、お前らは燃えるのかもしれないが、そんなことはなくて、殺したくなるほどむかついてます。その女の乳首切り取って、マンコ切り裂いて、二度とセックスができなくしてやろうかと思うほど、ぐ、ぐへへへ……ベランダの仕切り板は頑丈なのがついてるマンションだが、私は包丁持って柵を乗り越えてお前のベランダ内に侵入して、簡単にブチ壊せる戸を壊して、歴史に名を刻むような残虐な殺人行為に及ぶこともできるんだぜ……人にセックスの声を聞かせるっつーのは、そんくらい不愉快なことしてるって自覚あんのか?

他人に見られたり、聞かれたりして燃えるセックスとか、ほんと、馬鹿じゃないの?

それを無理やり聞かされる人間がどれだけストレスかも知らないで。人間が四六時中、そんなことばかり考えて過ごしているわけじゃないってことくらいわかるでしょ。むしろ考えたくない日のほうがはるかに多いのに、何で私がお前らのセックス事情なんて知らなきゃならないのか。一度でもいいから、自分がそれをやられてみたら、どんなに不愉快かわかると思うんだが?

だいたい、隣に聞こえるくらい、ラブホでもない場所で声を出す女なんて大概、頭足りてねえやつしかいねえだろ……そういう、くだらんことで他人に迷惑かけるなよな。他人の平穏を乱すな。そんなにやりまくりたいなら、ラブホ行けよ。

お前らのセックスなんか興味ねえんだよ、興味ねえやつのセックスなんかどうでもいいんだよ、チンコとマンコ切り刻んでやろうかと怒りに燃え滾りながら隣の住人が構えてることも知らねえで、勝手な勘違いしてると地獄を見ることになるって、教えてやってもいい……私には失うものなどなにもないのだ。

この、糞むかつく隣の住人が、今度ふざけた真似しやがったらドアの前で待ち伏せして、首にカッター突きつけて本当の地獄を見せてやるつもりだ。

にやけたツラしやがって、イケメンもどきだからとイイ気になってるのかもしれねえが、そんなもんが、希望の潰えた中年女に通用しねえってことを教えてやってもいいんだぜ……

すべては曖昧な闇の中に~幼児虐待を受けてから三十年以上経過しました

感情 幼児虐待

f:id:kuroihikari:20160826062037j:plain

道後動物園でキリンさんと一緒に撮った私の写真です(その動物園は今は移転して、とべ動物園になってます)。この頃に中学生くらいだった従兄弟の桂三くんに監禁されて性的な暴力を受け続けてました(酷いことをされているのに、何故か、くん付けで呼ぶ癖があるのは身内だからです)。

f:id:kuroihikari:20160826062038j:plain

桂三くんの写真はこれ一枚しか持ってなくて、私が虐待を受ける以前の、小学生の頃の彼の写真です(ロリコン漫画を本棚の奥に隠し、空手を習っていた中学生の彼の写真があれば貼り付けてましたが残念です)。今、彼がどこで何をしているのかはよくわかっていませんが、瑠奈(るな)ちゃんという娘がどこかに暮らしているはずです。瑠奈ちゃんは私をネットで見たなら連絡ください(ツイッターかこのコメント欄で構いません。貴方のお父さんが私に何をしたのか聞かせてあげます)。

f:id:kuroihikari:20160826062039j:plain

その弟の章二くんも、これ一枚しか見つからないのですが、彼は今は看護師をやっていて、カウンセラーもできるようで、被害を受けた私が嘘をついているので病院で調べてあげると言ってきた酷い人です。何故、写真を見せたのかというと、本当だと伝えるためにはこうするしかないからです。

ベッドに寝転がり、眠りにつくまでの時間、思い出す。自分が幼い頃に暴力を受けていたことを。……どうして自分が酷い目にあったのかという問いが、当時は気付けなかった、様々な疑惑にまで及んでゆく。今更どうすることもできないのに、その不幸に全身でしがみつきながら、必死に目をそらし続けている。あの胸が引き裂かれるような痛みは本当だった、だけどそれを証明する術が見当たらない。

歳をとっても、過去の痛みを、時間が解決してくれることはない。自分の中に棲みついた最悪な存在との終わりの見えない戦いを毎日……数字にできないほど膨大に降り積もる圧力の中で繰り返している。

私が、三十年以上かけても、まだ苦しんでいるのだから、もし誰かを暴力で傷付けたなら、その傷付けられた人は、その後三十年以上は苦しみ続ける。そんなに苦しめ続けるのなら、殺してしまったほうが、被害者にとっては幸せなのかもしれない……

人を、暴力で傷付けるのは、衝動の赴くままではなく、歪んだ独占欲のようにも感じる……。いたぶりながら、自分の名前や存在を刻み付けて、一生自分から逃れられない闇にその人を閉じ込めてしまう……

この両胸を舐めまわされているような不快感と共に襲いくる濃い霧に、身も心も覆いつくされたままで、自分の心から逃げ続けて、それでも、頭の中からどうしても追い出せない。包み込まれてる(自分を切り刻む存在に)。……思考にまとわりついて、振り払うことができない。だから、どうでもいいようなことをして、すべてを誤魔化したくなる。

出来るだけ曖昧に……過去にそういう痛みがあったという、漠然とした一点へと集積できれば、ただその一点のみを見て、それ以外の恐ろしい風景も事実も、命が終わるまで誤魔化したままでいられるから……

私は、相手を追い詰めてゆく能力を持つ一部のサバイバーのように強くも賢くもなれない。そこまでの気力はない。

同じサバイバーであっても、それぞれ違うので、目立つ一部の人がすべての代表ではない。そんな不快感もある(サバイバーという言葉自体、嫌いだ。そんな横文字で画一化して語られていいような苦しみじゃない……)

一部の被害者が声を強めるほどに、まるで性に関する被害すべてが嘘であるかのように感じられてくる……それは、被害を受けた者は常に弱い立場(態度) でなければおかしいだろうという先入観のためである。被害を受けた者が声を荒げてオノレの権利を力強く主張しはじめたときから、何故か……それが嘘なんじゃないか?と感じられてしまうのは仕方のないことだ。その人の身体感を通さなければわかりもしない痛みを、客観的に見るだけの者がどうして理解できよう。

だから被害者は内々に問題を解決しなければならないような気がしている……自分以外の被害者の受けた苦しみの信憑性を保つためにも……韓国の慰安婦(これは虚偽であることは周知の事実であるが)、痴漢だと嘘をついたり女を売りにしながら男を騙す輩に対しても怒りを感じている。

そうした被害が冤罪になったり、嘘か本当かという議論になるだけで、本当の被害者までも疑われてしまうのだ。

自分も、相手を訴えるかどうか考えたことはあった。自分は嘘をついていない、だけど相手のほうが金を持っていて、こちらには証拠がなかったのだ……

さらに、従兄弟なので、名字が同じなのだ。身内の恥だから、このことを一切口外しないでくれと、親にも言われている。親にすらも、もうその話をしないでくれと言われている。悔しくて、悲しくて、ネットでこんなに吐き出してきても、まだ足りなくて、まだ苦しんでいる。

暴力を受けなければ、もっと、違った人生が送れていたんじゃないかと思うことは多い。

追記ですが、elveさんに、私ですら掘り下げることのできていない部分について、記事を打っていただきました。
No.0946 もやもやもやーん - やった値!アザラシちゃん!

ボスは近付く音で、回避&攻撃……心を研ぎ澄ますのじゃ

ゲーム

ゲームしつつテレビ観てますが、最近のおすすめしたいアニメは、ラノベの「僕は友達が少ない」です。……青春ラブコメディなんですけど、オタクや非モテの心理をネットで考えてきた人間にとっては、ニヤリとするセリフもありまして、油断ならない作品だと感じました(小鳩が断然可愛いと思う……)。あとは、京極夏彦巷説百物語やスレイヤーズ再放送なども面白いです。

面白いと繰り返すからといって私は別に、明るくはないですし、どちらかというと暗いです(自分自身は青春してませんし、過去にもそんな経験ありませんから……)。だけどそんな中でもアニメ観たりゲームしたりするんですよ。そうすることでしか生きてけない時があるじゃないですか……

前回の続きでダークソウル2ですが、ボス戦のときは、ソロで倒してきました。クラブ二刀流が最強です(自分的には)。見た目は悪いですが、先に進むことのほうが大事なので。ラージクラブになると隙が多くなるので危険なので使ってません。しばらくはクラブを強化し続ける。

盾はなくてもボスに勝てる私なりの戦略。

ボスが、なんらかの音立てて近づいてくるので、その音と同時にローリング回避しつつ、一瞬の隙をついてクラブでボコる(の、ひたすら繰り返し)。だからボス戦のときだけヘッドフォン被ってる。ロックオンはしないです(逃げる方角を即見つけ出せなくなるので危なくなる)。

f:id:kuroihikari:20160824064106j:plain

流罪の執行者は、それほど機動力もないために、特に苦労することもなく、3回目に倒せました。討伐後のレベル99。狭い空間のほうが、ノロノロしたボス相手のときは戦いやすい。広い空間で機動力のあるボスであると結構手こずる(キーボードとマウスのみでは限界があるのだ……)。隠れ港のステージは立体的な構造で、敵がリスポンしなくなるまで倒し尽そうとすれば、かなり時間がかかる(全部倒したけど)。

f:id:kuroihikari:20160824064107j:plain

このゲームやばい……虚ろの衛兵は、最初の1体はクラブ二刀流で秒殺したが、残り2体と戦う時がなかなか手こずった。ここでもやはり、2体が接近してくる音を聞きながらローリング回避&隙をついてボコるの繰り返しで、5回目くらいに勝てた。忘却の牢でクラブ2本を最終的に+7まで鍛えた。装備はガーディアンシリーズそのまま着てるだけ。

f:id:kuroihikari:20160824064108j:plain

なんぞこの地獄……しかしクラブ+7二刀流の前には、鐘守のガーゴイル一体ずつ確実に撃破してゆけば、案外なんとかなってしまった(その目の前にいる一体を潰すまでクラブで粘るの繰り返し)。この戦いこそ、ソロで是非やってみるべきで、こんな賑やかで面白おかしい恐怖は初めてだった。こういうの、数の暴力と言う人もいるかもだが、ハマるとなかなか癖になるな……撃破後のレベル112(道中ほぼすべての敵をリスポンしないまで倒しきってきたので、、この段階でこんなとんでもレベルになってる)

f:id:kuroihikari:20160824064109j:plain

一応、攻略サイトも見つつ進めてるんですが、忘れられた罪人は、「回復しないことを前提に戦いましょう。」と書いてあるので、え?ってわが目を疑いました。回復しないでどうやって戦うんだよ、こっちは二刀流で盾持たないでローリングするだけなのに、無理だろ……試しに数回戦ってみましたが、回復する暇がないので、、ここで初めて白霊に応援頼むことにしました。呼んでみると、見事に囮になってくれて、戦いがすげーラクだった(でも、緊張感がなくなりすぎて、呼んでしまうとその戦いが記憶に残らないというデメリットはある……今後はどうすっかな、まあ状況によって考えよう)撃破後のレベル119。

f:id:kuroihikari:20160824064110j:plain

ぬははははー、ゲームを最近クリアできてない私にしてはなかなか頑張っている。続く……

ダークソウル2の俺的リベンジ祭り

ゲーム

f:id:kuroihikari:20160822001728j:plain

私は完璧主義でゲームを何度もやり直す人なので、なんで私はリアルが全然駄目なのにゲームではこんなに完璧を求めるのか!という怒りをどこかにぶつけたくて、失敗したセーブデータでNPCの猫の殺害を試みました(いつも余裕ぶりやがって!こっちは夜更かししすぎて再び頭ハゲるんではないかというほど必至なのに!)。血しぶきはあがっているのに、、どうやらこの猫は殺せないみたいです。

前回の記事で ダークソウル2のボスにことごとく敗れ、私はアクションがもう再起不能なほど駄目になったのかと葛藤しつつも、他に夢中になれる趣味が今のところないので……最初からやり直すことにしました。ゲームをやり始めたときはいつも完璧主義なので、、たとえば1万ソウル所持時にうっかりどうでもいいようなとこで落下死したり、リバイバル困難な危険な所に5000ソウル落としてザコとの死闘の末殺されるたびにガクッとなりました。

前回、ボスに勝てなかった理由は、キーボードとマウスのみの操作ということもありますが(それに拘ったのは、パッドで戦うより玄人っぽくて、スタイリッシュだと思ったからです)。あと、パッドだとモニターから距離とりたいけど、キーボードとマウスなら机に噛り付いて大迫力味わえるのも利点。

過去に、盗賊→騎士で攻撃より守備を重視しましたが、今回は攻撃重視で剣士の二刀流に変更しました。ですが序盤は堅実に進むために、おくりもので古びたムチをゲットして、朽ちた巨人の森の序盤まではこのムチでビシバシ葬りまくりました(こんなにムチをふるったのはドラキュラXのリヒターの時以来だった)。

最初、キーボードとマウスのみの操作で、二刀流どうやってやるんだ?と思いましたが、武器に要求される筋力と技量それぞれの1.5倍のステータスに上げて、キーボードの「N」ボタン長押しで武器を肩に担いでくれるのでクロス斬り可能になりました。ビジュアル的には剣のほうがカッコイイのですが、敵の方向むいて攻撃放つのがやはりキーボードとマウスのみの操作ではなかなか困難で、、クラブ二刀流に落ち着きました。噂には聞いていましたが、驚愕の強さです……

アクション苦手な私の進んでるルートを説明します。

朽ちた巨人の森で巨人を倒したあとの、呪縛者がこの段階では倒せないので、呪縛者と戦うためのソウル稼ぎのためにハイデ大火塔のルートも開通させて、呪縛者より先に竜騎兵のほうを倒す。竜騎兵は倒せても呪縛者は倒せないので(私は)……隠れ港も開通させてザコを倒してソウル稼ぎ&レベルアップに励む。ついでに、クラブ2本とも+3にしておく。そして隠れ港のザコの半分くらいを倒したあたりで、ようやく呪縛者と戦って勝てました(ふぃーっ……長い道のりだった)。

道中さまざまな地獄がありました……古い重鉄兵三体がなぜか屋上にいるとこもあったな。こいつらもクラブでドコドンと倒してくのですが、その地獄の最中に、闇霊の武器屋デニスが出まして、その辺りに大量ソウル落っことしたのを回収しつつなので、必死になりすぎて、このとき私はまさに、自分が操作するキャラクターと一体となり、ゲームの中の生命体となりました。この闇霊侵入があってからは、ようやくこのゲームの面白さに気付きまして、ドハマりいたしております。

f:id:kuroihikari:20160822001729j:plain

エヴァンゲリオンや、ドラクエ10の最後の神話の戦いのボスみたいなのが好みな人が歓喜しそうなムービーが入り、巨人のボスのところまで再度やってきましたが、これはすぐ倒せました。

f:id:kuroihikari:20160822001730j:plain

竜騎兵は太ってて赤いのが視覚的に恐ろしかったです。スクショ撮る余裕もなく、ワーッ!て言ってる最中のが一枚だけありました。でも、私にしては上出来な戦いで、エスト瓶と雫石3個の消費で勝てました(試しに突入したら案外イケそうだったので、この時実質MAX HP700くらいじゃないスかね)

f:id:kuroihikari:20160822001731j:plain

そのあと、ハイデの騎士を落下死させるのに妙にハマったので……(あれ?振り返るといない、みたいなのが笑える) でも、ハイデの騎士の槍がすげー強くて心折れかけたけど、それらもきっちり11回ずつ全部倒してから、この火を吐く、他のゲームだとスデにラスボス級なドラゴンを倒しにかかりましたが、何故かドラゴンの体力のゲージがないので、ただ闇雲に足元をクラブで殴りまくりました。

……そして遂に、そろそろ、いい加減、呪縛者と戦うか!というわけで、10回くらい戦いました。いやー、しかし、こいつ、カッコイイんですよね(だけどじっくり鑑賞する余裕がない)。

f:id:kuroihikari:20160822001733j:plain

呪縛者さんお願いしますバリスタ打たせてください、わーっ、(バリスタ破壊) ……の繰り返し(要するに私がドン臭いんだろ)。結局バリスタ使わずクラブで殴ってじわじわ削った。

f:id:kuroihikari:20160822001732j:plain

自分がここまでキーボードやマウスと一つになるのを感じることはないほどの、地獄と地獄の間を行き来してましたが(いや、けして大げさではなく、たとえクラブ+3を両手に持っていても、アクション苦手な私には十分すぎる地獄でした)、倒せました。

f:id:kuroihikari:20160822001734j:plain

ではここで、呪縛者討伐後の私のステータスをお見せしましょう(あ、呪縛者討伐後に1レベル上げたかもですが……こんなにレベル上げても、ヤバかったです)。道中で弓+3で遠くのザコを効率よく倒したいのと、今後の武器チェンジも考慮して技量も上げてます。

f:id:kuroihikari:20160822001735j:plain

かなりヤバかったですが、古い竜狩りは3回目くらいに倒せました(ヤバいを繰り返しすぎて出川 哲朗になる)。

いやー、しかし、このゲームは面白い。アクション苦手な人にもおすすめしたいです。RPGでレベル上げするように、道中のザコを11回ずつきっちり倒してく作業中は同時に映画かアニメでも見つつでいい。ダークな世界でイケてるボスと戦うときの高揚感、倒した後の達成感、そして自キャラがレベル100を超えてもその後も育成できる(エメドラ要素)、さらにクリア後2周目以降もある……

私でも出来ますから大丈夫です。是非やってみてください(steamで買うのがいいです、仮に自分のパソコンなどが駄目になっても、セーブデータ守れますから)。

この続き(2016-08-24)

かんどーさんにブロックされて密偵だと疑われている件について……(追記)

事件 ブロガー考察

昨日、なーたん(ふぉわぐら丼)が、「かんどーさんにブロックされてた」と言ってたので自分も確認してみた。

すると自分も、かんどーさんにブロックされていた。何が理由なのか、はっきりさせておきたいので、齊藤さんに、心当たりがないか聞いてみた(話しかけやすいし、大抵いるので、気軽に話しかけてしまう)。それで状況は掴めた。

かんどーさんの鍵アカのツイート内容を、フォロワーの誰かが外部(主に齊藤さん) に流していることを、本人が察知して、中に密偵がいるのではないかと疑いながら、怪しい人物を次々とブロックしていったことが推測できた。

ブロックする人は、される人の気持ちがわからないのだろうか。ブロックされるたびに疑問に思うのは、なんで、特定の人に見せたくないような自分の行動を、ツイッターで鍵かけた程度の場所で管理しようとするのだろうか。ツイッターの鍵かけ程度で安堵できる情報は、少々漏れても別に構わないのではないだろうか。信用おける人にしか見せたくないものは、メールなど個人間のやりとりにしておくほうが安全なので、どうしてもその行動に違和感が残る。

で、何でかんどーさんが、鍵アカ内のツイートが外部に漏れてると気付いたのかというと、齊藤さんのツイート内容から漏れ出る疑わしい発言から推測したのだろうな……

かんどーさんは、私のことを、齊藤さんに情報流している疑がわしい人物の一人としてブロックしたのだろう。

だけど、それは間違ってないです。

別にどっちの味方でもないけど、たまに他人の恋愛のいざこざに首突っ込みながら、自分が信用を得ることで、自分しか知ることの出来ない特別な情報を引き出して一人で楽しみたくなる。そんで、余計なことをしてしまうこともある。

いや、かんどーさんと齊藤さんに関わると、すべての情報は、やがては暴かれてゆくだろうと予測していたので、いつかこうなる(自分がブロックされる) と思ってたら案の定だった。

7月26日、齊藤さんとDMで会話していたときのことです…… 齊藤さんはかんどーさんにブロックされてるので、彼女のツイートが謎に包まれたままで不安だったようで、かんどーさんが何か思い悩んだりしていないか心配してました。漠然とした感じで構わないのでかんどーさんの今の様子を知りたいと言うので……

私はかんどーさんと相互にフォローしあっているので、こういう意図を持った上でのぞくのは最初は若干気が咎めたが(あと四六時中かんどーさんばかり見てるわけでもねえし正直「知らねえよ!」と言いたくなるときもあるし、今日はかんどーさんは無理って日もある)
まあ、でも齊藤さんのこと放っておけなくて、かんどーさんのツイート内容を確認してみた。その時は、特に内容的に厳しいのはなさそうなので「安定してます」と齊藤さんに伝えた。それで齊藤さんはとりあえず安心したようだったが、私の感じたことを伝えただけで、本当に伝わったのかどうか疑問があったために、かんどーさんのツイート内容をスクショ撮って、齊藤さんとやりとりしているDM内に貼り付けた。百聞は一見にしかずなので、見せたほうが早いかなと思った。

(ブロックされた鍵アカ内に潜入した仲間が、ツイートをスクショ撮って教えることまで考えると、やはり鍵アカはあまり意味がないと思います……リアルの知り合いだとか、そんなのも信用してはいけません……リアルの知り合いだと思ってた人が→ネットで自分と対立する人に情報を流すこともあります)

それからしばらくの間は特に何もしなかったけど、8月13日に、齊藤さんからまた、かんどーさんの今の様子が知りたいような連絡が入っていたので、かんどーさんのツイートをスクショ撮ってDM内に貼り付けた。(仮にそこでかんどーさんが、齊藤さんを自殺に追い込むような暴言吐いてたりしたら、見せるのを躊躇うけど、そういうわけでもなさそうだったので、自分的にはこの行動には特に罪悪感はなかった)

あと、DMで知り合いと会話するとき、自分の発言とか貼り付けた画像を削除しても、消えているのは自分の視界からだけなので…… 一度、相手に見せたDM発言は(画像も)、相手には見え続けています。

だから私はDMでは、余程信用のおける相手でない限りは、たとえば知り合いのブロガーAとB両方と自分は仲良くて、Aの悪口をBにDMで言ったりしないようにしてます。どうせそういうのは、漏れるものだと思っているので……

例えば私は、かんどーさんから、チルドさんの話なんかも聞いてますけど、そういうのは実は言うとまずいんですよね。何を聞いたのかは秘密ですけど、聞きたいですか……まあ、かんどーさんとチルドさんは、ヤッてるだろうな(爆弾発言)……や、そこまでは聞いてないですけど(多分)。つか、目立つブロガーはほとんどがそういうことやってんじゃないかと最近は思ってるよ……

あ、私は口が軽いです。でも、別にかんどーさんのこと憎んでるわけじゃなくて、本当にマズそうなことは流石に言わないです。だから私のブロックを解除してほしいです(ついでに、なーたんも)。

後日、elveさんの以下の記事のコメント欄で、青ピカチュウさんもいて、この続きやってます。

No.0943 ブロック解除してってお願いじゃなくて今更ブロックしてんじゃねーよwwwwwwwwwwwww だった件 - やった値!アザラシちゃん!

実は昨日、死のうかなって思ってた(今もだけど)

自己

以下、暗いので気を付けてください(そのまま打ってるんで文章滅茶苦茶です)。

昨日は、ずっと、死のうかなと思ってました。理由は言えませんが、死にたかったんです。自分の死に方は、飛び降り自殺だと思います。いつも、死にたいと思うときに頭に浮かぶのは、リストカットでも首つりでもなく、飛び降りしかないです。マンションの最上階に住んでいることも、そんな気分になりやすいです。とても、両胸が重苦しくて、心の中で死にたいを繰り返しながら、何のために生まれてきたのか、生まれてきてしまったことがよくなかった、これ以上人に迷惑をかけるくらいなら、死ぬしかない、自分は存在してはいけない、もう死んで終わりにしたい、飛び降りたい、苦しい未来しかないのなら、ここで終わらせておきたい、生きたくない。死にたい、死ぬしかない、一日中、同じような言葉を心の中で繰り返していた。そんな時でもとりあえずゲームをすることはできた。ダークソウル2という暗いパソゲーをしていた。ゲームの中で一生懸命、経験値を稼いでようやくボスにたどり着いたのにあっけなく殺されて、絶望に絶望が重なり、ゲームすら出来なくなった。何を楽しみに生きればいいのか、もうわからなくなった。
自分が、このベランダから飛び降りてぐちゃぐちゃに潰れた無残さが、両親を絶望のどん底へ突き落すくらいなら、自分は我慢しながらもう少し生きていなければならない、そのことも苦痛でしかない。……いつも自分のことを信じてくれる母が、どうなってしまうのかを想像すると、どうしても死ねない。でも、お願いだ、死なせてほしい、もうこれ以上生きていても、自分にとっては苦しいだけの道のりしか残されていないから。
ただ、死にたい、という強い願い以外は、ほとんどかき消されていた。死の淵に立たされていた時間、両胸の重苦しさのあまり、自分が消えてしまいそうだった。これまでに、どんなに憎い人間がいたとしても、最後に、復讐にいくなんて、そんな器用なことが現実に出来るとは思えない。復讐したかった人間に結局自分は何もできないまま死ぬのだという絶望感すらも、静かに終わらせたい願望を後押しした。死にたい、死にたい、これ以上逃げて心が潰されるくらいなら、潰れて死にたい。
苦しくても誰にも救いを求められない、自己破産するほどの額ではない、微妙な借金なのだが、それが苦しい。自分が歳をとってゆくのに、ろくな稼ぎの仕事が見つからず、産休をとる女性の代理ならあるけれど、自分に子供のいないコンプレックスで、どの職場にもいる子持ち女が何を言うのかということが恐怖で、こんなんじゃ、もう生きてけない……助けて、誰か……心の中でいつも叫んでる(でも、こんなの、甘えだって、誰もわかるはずないから、だから死ぬしかない)。
元夫は近所にいても、やり直す気配もなくて、住宅ローンがもう終わるのだと嬉しそうに話してた。へえ、そうなんだ……すごいじゃん……(顔がひきつりながら) 自分が止まっている間に、周りは着実に進んでいて、取り残されてる。
暗い部屋で、ニュースを、常時垂れ流している。インドで、人身売買のために村から連れ出されたまま、長い時を売春という名の、暴力の中で過ごしていた女の、絶望的な話が繰り返されている。その女たちはただ真実を伝えようとしているだけなのだが、何度も繰り返しになると、頭の中で、その絶望感が残響となって、自分が闇に囚われてゆくのを感じている。海外のニュースは、日本とは違い、女性の人権が踏みにじられることに関しては容赦なく繰り返す。もういいだろって思っても、やめてくれない。イスラム過激派のボコ・ハラムに連れ去られた、当時は少女だった一人が帰還したが、メンバーと強制的に結婚させられていて赤子が生まれているという最悪な話も、何回聞かされただろうか。
女性の人権を守ろうと声をあげる一部の人に対しては怒りを感じてしまうことも多い。……そうじゃない、性的な被害を受けた女性の心は、そんなに強くはなれない。同じ被害者なのに、何故、声を出せない女性の悲しみを考えてくれないのだろう……だけど私には、それを、たとえばマララ・ユスフザイさんのようにスピーチしたり活動するような能力はない。自分は、どんなに苦しくても、なにもできないで、終わってゆく人間なんだ。なら、なんのために、自分は過去に苦しみを加えられたのか、それは必要なかったのではないか、という悲しみも、こんなわけのわからない人生を続けるくらいならもう死にたいという気持ちに繋がってく。
皮肉なことに、ブログ上で、頑張るとか、頑張りそうな発言をするほどに、リアルの自分が頑張れなくなる。もう、何も頑張りたくない。